Girls Job Change.com

仕事を辞めてゲームを楽しもう!

【ヤバ妻新情報】 『僕のヤバイ妻』は真理亜のことじゃなかった!!小暮はかなりの愛妻家?

   

【相武紗季の髪型】 ヤバ妻こと『僕のヤバイ妻』が面白すぎる 土下座に裏切りに2億円の行方は?『僕のヤバイ妻』が最終回を迎えました。終わり方や誘拐保険の話などが出て来て、『結局何なの??』って疑問を残したまま終わっていった『僕のヤバイ妻』ですが、演者の裏話やツイッターのタレこみから新情報が出てきたのでお伝えします。

『僕のヤバイ妻』=真理亜 じゃない??

タイトルにもなっている『僕のヤバイ妻』。初回から自作自演の誘拐を演じたり、爪を剥いだりと猟奇的なことを繰り返すことから、『僕のヤバイ妻』=真理亜と思って多くの人が観ていたと思います。

しかし、ツイッターに鋭い見解が述べられていて思わず納得しました。

真理亜の夫である幸平は、自分のことを『俺』としか呼ばないのだそうです。言われてみれば、確かに幸平は1人称を使う時、『俺をどうしたいんだよ!』って使い方をしています。ツイッターの意見によると、真理亜がヤバイ妻だとしたら、『俺のヤバイ妻』であるべきだと言うのです。

じゃあ、誰が『僕のヤバイ妻』なの?

【ヤバ妻新情報】 『僕のヤバイ妻』は真理亜のことじゃなかった!!小暮はかなりの愛妻家?

幸平は自分のことを『俺』と呼びます。

物語にはもう一人妻を持つ夫がいます。中盤から存在を強めてきた人物、鯨井家の和樹です。和樹はレンタル夫で有希とは仮面夫婦です。

そんな和樹は、自分のことを『僕』って呼ぶんです!

そうです。『僕のヤバイ妻』は、幸平の妻の真理亜ではなく、和樹の妻の有希のことなんです。

これがツイッターでまことしやかに話されている噂です。

佐々木蔵之介演じる小暮は本当に愛妻家だった

【ヤバ妻新情報】 『僕のヤバイ妻』は真理亜のことじゃなかった!!小暮はかなりの愛妻家?

佐々木蔵之介さん演じる小暮。高校生の真理亜を家庭教師していた人物であり、初回の誘拐事件の共犯者。物語中盤では、小暮と真理亜のツーショット写真が見つかるなど二人の関係を疑う事実もありました。

しかし、最終回で小暮は幸平に言います。『真理亜は小暮夫婦に憧れていた。』と。

果たして小暮夫婦は憧れるほどの夫婦だったのでしょうか?また、小暮はそれほどの愛妻家だったのでしょうか?

このことに関して小暮を演じた佐々木蔵之介さんが、面白い裏話をツイートしていました。

『木暮は真理亜の家庭教師で、愛妻家だった。その証拠に、首から下げていた結婚指輪のネックレス。皆さん、気がついてくれましたか?』

確かに、上の写真もよく見てみると、佐々木蔵之介さんのネックレスにリングが通っているのが確認できます。

ヤバイは8倍(やばい)との情報も

【ヤバ妻新情報】 『僕のヤバイ妻』は真理亜のことじゃなかった!!小暮はかなりの愛妻家?

また都市伝説的な噂ですが、ヤバイと8倍を掛けているそうです。

2億円だったお金を16億円の8倍に舌ってことらしいのですが、そこまで考えているとは火曜10時のドラマはいつも奥が深いですね。

ノベライズ本によると。。。

私はまだ読んでいないですが、読んだ方の情報によると、真理亜と小暮は異母兄弟だったそうです。

なるほど、真理亜は異母兄弟だった小暮夫妻に憧れ、自分自身も同じような幸せな家庭を築きたかった。しかし、夫である幸平は浮気をし、あまつさえ自分を殺そうとさえ考えていました。真理亜の悲しみは相当なものでしょう。

何とか幸平を振り返らせ、今までの幸せな二人の時を取り戻そうと真理亜は狂気じみた行動に出たって話だそうです。

まとめ

小暮と真理亜の愛人関係説を考えていたのですが、ツイッターでは小暮は愛妻家説が強いようです。

確かに、『俺』と『僕』の違いに気付いた人はすごいなって思います。最終回のキムラ緑子さんの演技の狂気っぷりはヤバイなんて言葉では済まされないレベルでしたけどね。

合わせて読みたい記事