Girls Job Change.com

仕事を辞めてゲームを楽しもう!

【MT4インジケーター】スキャルFXに使えるオススメの設定とは?

      2018/05/20

FXのスキャルピングで使える

オススメのMT4インジケーターを

ご紹介します。

 

MT4ってインジケーターを使うことで

かなりカスタマイズできて

使いやすくなりますよね。

 

ってことで私が実際にスキャルに使用している

インジケーターと使い方をご紹介します。


そもそもインジケーターとは?

FXのチャートを自分好みにカスタマイズ

することが出来るツールのことです。

 

例えば多くのチャートはボリンジャーとか

移動平均線などの基本的なトレンドしか

表示できませんがMT4インジケーターなら

 

『直近から3つだけの高値を結ぶ線』とか

『1分足より短いティック足チャート』

何かを表示させることが出来ます。

 

MT4ユーザーがオリジナルで作った

インジケーターがネット上で簡単に

ダウンロード出来

インストールするだけで

誰でも使うことが出来ます。

 

これ無茶苦茶便利です。

私が使用中のインジケーター

OANDAオープンオーダー

【MT4インジケーター】スキャルFXに使えるオススメの設定とは?必要度合:☆☆☆☆☆

これすごいです。絶対使うべき。

 

FX会社OANDAを使って

トレードしているユーザーの

注文状況がチャートに表示されます。

 

つまり、どれだけ多くの人がその値で

買おうとしているのか

売ろうとしているのか

一目瞭然です。

 

これが分厚ければ反転

抜ければ損切り巻き込んで

さらに進むって分かりやすい。

 

これ手に入れてから壁の位置が

かなり分かりやすくなりました。

Ind-WSO+WRO+Trend Line

【MT4インジケーター】スキャルFXに使えるオススメの設定とは?必要度合:☆☆☆☆

ネットを徘徊して偶然見つけた

インジケーターです。

 

直近の高値や安値の横線。

高値や安値を繋いだトレンド線を

一気に全部表示してくれます。

 

これにボリンジャーバンドの2σと

移動平均線(MA5、MA15、MA60)

を表示して線の重なりが多いところで

反転トレードです。

 

赤線が買い支えライン。

青線が売りラインです。

 

青線と上の2σが重なれば売り。

みたいな感じですね。

 

最初はごちゃごちゃして見にくいですが

馴れると便利ですよ。

ティック足チャート

【MT4インジケーター】スキャルFXに使えるオススメの設定とは?必要度合:☆☆

いざ反転するポイントでの

売り買いの力関係や綱引き状態が

よくわかります。

 

5ティックを一つの足に見立てた

ティック足で

ティック形成に要した時間も表示されます。

 

時間が短いほど動きが激しく

時間が長いほど停滞していることを示します。

 

長いひげが何本も表示されたり

同じ値で跳ね返るのを確認すると

そろそろ反転の兆しです。


まとめ

以上、オススメのMT4インジケータでした。

私はこのインジケーターを使用して

反転ポイントでエントリー。

損切り浅め。

利確ミドルラインでトレードしています。

昨日の結果

エントリー回数:26回

利益:29,386

損失:20,571

Total:+8,815

合わせて読みたい記事