Girls Job Change.com

仕事を辞めてゲームを楽しもう!

リアルタイムFX為替通貨強弱 どの通貨を買いどの通貨を売れば良いか ドル ユーロ ポンド 円

   

FX為替トレードにおける

リアルタイムの通貨強弱を

表示しています。


デイトレード以外にも

スキャルピングなどでも

リアルタイムの通貨強弱が分かると

かなり便利です。

表の見方は行方向で。

左の列で通貨を選び
右方向へ行を確認します。

プラスの割合が大きい場合
その通貨の方が強いことを
表しています。

例えば、USDの行を見て
JPYの部分が1%のプラスだった場合
USDがJPYより強いことを
表しています。

強いってことはUSD/JPYを
買うべきってことです。

ここでEURが0.7%で
GBPが1.3%だった場合
GBPに対しUSDが強い状況です。

つまり、GBP/JPYの売りが
推奨されます。

 

簡単に見るなら

%が大きい(緑が濃い)欄を探し
その欄の左に書いてある通貨を買って
その欄の上に書いてある通貨を
売れば良いのです。

逆に%が小さい(赤が濃い)欄は
その欄の左に書いてある通貨を売って
その欄の上に書いてある通貨を
買えば良いのです。

 

この通貨の強弱を見ながら
チャートも表示し
どの通貨ペアを狙えばよいのか
調べてからエントリーすることで
勝率が上がりますよ。

 

なお、リアルタイム強弱は
多少の遅延があります。

 

現在(2018/3/28)の為替相場は

円が全ての通貨に対し弱いです。

1時間足では逆三尊のネックラインを
超えているようにも見えます。

もう一段階伸びて
107くらいが見えてくると
中期的に111円くらいが
目標として見えてきます。

そこには巨大なレジスタンスラインがあるので
簡単には超えられず弾き返されるでしょうが。。。