Girls Job Change.com

仕事を辞めてゲームを楽しもう!

石垣島と宮古島 幼児連れのファミリー旅行ならどっちの方が良い??旅行してみて分かったこと

      2017/05/29

カフェ soraniwa ソラニワ

石垣島か宮古島か。

 

幼児を連れたファミリー旅行
どちらの方がより楽しめるのでしょうか?

 

昨年は石垣島に旅行し
今年は宮古島へ旅行した体験を元に
4歳児と1歳児を連れた家族旅行で見た
石垣島と宮古島の比較
個人的に述べたいと思います。

 

おチビさんを2人連れて移動しながら
親も子供もどれだけ楽しめるのか
基準にしました。


石垣島旅行と宮古島旅行の比較

航空機飛行時間

カフェ soraniwa ソラニワ

宮古島に比べて石垣島は
やや東南方向に位置しています。

 

石垣島へは関空や羽田からの
直通便
がありますが
去年まで宮古島へは直通便が
ありませんでした。

 

そのため、宮古島へは沖縄那覇経由での
乗り継ぎが必要でした。

 

しかし、今年2015年からはANAにおいて
夏のシーズンに限り直行便が運航しました。
(追記:2017年5月現在直行便はあります。)

 

おかげでトランジットも無く
スムーズに宮古空港まで行けました。

 

このまま直交便が運航し続けるのであれば
石垣島も宮古島も航空機飛行時間に関しての
違いは無い
です。

空港を出てからの印象

カフェ soraniwa ソラニワ

石垣島の市街地は
南の石垣港の辺りであるため
石垣空港の周囲は
自然が多い印象がありました。

 

空港からレンタカーで走る道路も
背の高いヤシの木が生えていたりして
『ザ・南の島』って雰囲気
テンションが上がります。

 

一方、宮古島空港はすぐそばが市街地であり
空港を出てもあまり自然を感じません。

 

国道329号を走っていると
リゾートホテルエリアに辿り着きますが
道中にサトウキビ畑は見えるものの
『ザ・南の島』って印象は少なかったです。

 

宮古島の東側の新城海岸や
北の入間の方まで行けば
国道でも鬱蒼とした林に囲まれます。

 

宮古島に比べて石垣島の方が南国っぽさは強いです。

離島への移動

石垣島と宮古島 幼児連れのファミリー旅行ならどっちの方が良い??旅行してみて分かったこと

石垣島から離島への移動は
すべて高速船への乗船が必要
です。

 

石垣島南にある石垣港で乗船券を購入し
高速船にて離島へ向かいます。

 

レンタカーは石垣港の駐車場に
停車できますが、有料です。

 

各ホテルから石垣港までの送迎がありますが
自由度が低くなります。

 

また、離島ではレンタカーが無いので
送迎バスによる移動が基本になります。

 

一方、宮古島は今年に伊良部大橋が開通し
3つの島(入間・来間・伊良部)へは
レンタカーそのままで移動することが出来ます

 

島の周囲をぐるっと回ったり
途中下車したり自由度はかなり高いです。

 

子連れのファミリー旅の場合
乗り換えが増えるほど
ベビーシートから下ろしたり
ベビーカーに乗せ換えたり
抱っこしたりする頻度が増えます。

 

レンタカーのまま移動できる宮古島の方が
ファミリーにとっては楽
なのかなと思います。

離島でのアクティビティ

石垣島と宮古島 幼児連れのファミリー旅行ならどっちの方が良い??旅行してみて分かったこと

石垣島の離島では
サイクリングなど海以外での
アクティビティも満喫できます。

 

これらは小学校高学年以上であれば
十分楽しめる内容です。

 

しかし、幼児の場合は
ほとんどのアクティビティが
年齢制限で参加できません。

 

水牛や親のサイクリングに
ベビーシートで乗るくらいなら可能です。

 

宮古島の離島でのアクティビティは
基本的にスキューバやシュノーケルなどの
海メインのアクティビティです。

 

幼児はバナナボートもパラセーリングも
年齢制限があるので参加できません。

 

幼児を連れてのファミリー旅行の場合
波打ち際で遊ぶのが限界だと思います。

 

それでも美しすぎる海を
見ているだけで十分癒されますけどね。

 

離島アクティビティはどちらの島でも
ファミリーには難しい内容ばかりです。

ホテル周辺の自然環境

石垣島と宮古島 幼児連れのファミリー旅行ならどっちの方が良い??旅行してみて分かったこと

石垣島ではフサキリゾートホテルに
宿泊したのですが
ロッジタイプの部屋の外壁には
たくさんのヤモリがいました。

 

一方、宮古島はどこへ行っても
木に巨大なクモが巣を張っていました。

 

クモ嫌いの人には
おぞましい景色に見えるはずです。

 

駐車場からそのままビーチに
下りれる場所もあるのですが
森を抜けて行く場所もあります。

 

クモ嫌い・虫嫌いなら
行けるビーチが限られてくるでしょう。

 

石垣島はイモリ、宮古島はクモがいます。

ホテルの雰囲気

石垣島と宮古島 幼児連れのファミリー旅行ならどっちの方が良い??旅行してみて分かったこと

石垣島ではフサキリゾート。

 

宮古島ではベイマリーナに宿泊しました。

 

どちらもリゾートホテルなので
朝食は南国感あふれる
バイキングを楽しむことが出来ます。

 

清掃も行き届いており
砂もきれいに掃除してくれます。

 

クーラーも効きますし
ベッドも気持ちよく
シャワーの勢いも強い
ので
どちらも言うことなしでした。

シュノーケリングがしたいなら

石垣島と宮古島 幼児連れのファミリー旅行ならどっちの方が良い??旅行してみて分かったこと

石垣島ではビーチの子供を確認できる距離に
サンゴがほとんどなく
シュノーケリングしても
魚はほとんど見られませんでした。

 

一方、宮古島ではビーチで遊ぶ子どもを
確認できる距離にサンゴが群生
しています。

 

どちらかの親が子守をしている間に
もう一人がサッとシュノーケリングしに
行くことが十分可能です。

 

しかも魚の数がすごいです。

 

オススメは新城海岸か吉野海岸。

 

ビーチからサンゴまでが本当に近いです。

 

夕暮れの干潮時間になると
おとなのひざ丈くらいまで潮が引くので
子供を抱いて魚を見に行くことが出来ますよ。

 

500円で箱眼鏡が借りられます。

 

魚を見せたいのであれば、宮古島で決まりです。

食事はどっちの方が充実している?

石垣島と宮古島 幼児連れのファミリー旅行ならどっちの方が良い??旅行してみて分かったこと

石垣島に比べて宮古島は
ご飯を食べられるお店が少ないです。

 

宮古牛より石垣牛の方が
あぶり肉の鮨は美味しかった
です。

 

あくまで個人的感想ですが。。。

 

ぐるなびなどで注目されている
お店の数も石垣島の方が多いので
ご飯を楽しみたいなら石垣島ですね。

 

もちろん宮古島もおいしいですよ。

子どもが遊べるビーチ

石垣島と宮古島 幼児連れのファミリー旅行ならどっちの方が良い??旅行してみて分かったこと

子どもは砂利やサンゴのゴツゴツした
欠片が落ちているビーチを嫌います。

 

サラサラで痛くない
雪のような砂を好みます。

 

石垣なら竹富島のコンドイビーチ。

 

宮古島なら前浜ビーチや
渡口の浜ビーチですね。

 

レンタカーでサッと行けて
濡れたままでもホテルまで帰ってこれる
宮古島に軍配かなって思います。


ファミリーの離島旅行まとめ

直交便がある間は宮古島の方が
島内での移動が楽です。

 

もし幼児ではなく
小児(小学生とか)であれば
アクティビティにも参加できますし
抱っこする必要もないので
石垣島の離島で一緒に遊べるでしょう。
どちらも海は最高にキレイです。

 

アクティブに行動したい方は石垣島
ビーチでゆっくり過ごしたい方は
宮古島がおすすめです。

合わせて読みたい記事