Girls Job Change.com

仕事を辞めてゲームを楽しもう!

XM ビットコイン 仮想通貨の証拠金はいくら?スワップは?イーサ ライト リップル 爆騰にかける方法

   

海外FXで有名なXMでビットコインの取引が可能です。

他にもイーサリウムやライトコインにリップル。
さらにはダッシュなどのあるとコインも
取り扱いが始まりました。

XMのFXと言えばレバレッジが888倍と
国内の25倍を大きく超えた取引と
追証無しのトレードが魅力です。

 

が、ビットコインを含む仮想通貨も
ドルや円などの通貨と同じように
888倍で取引できるわけではありません。

XMにおいて仮想通貨はコモディティ。
つまり原油やコーヒー豆や金などの商品と
同じ扱いになるようです。

商品は証拠金を計算する方法が複雑なので
実際に注文して計算してみました。


XM取り扱い仮想通貨の証拠金

XMの仮想通貨は商品(コモディティ)扱い

XMのビットコインなどの仮想通貨は
商品として扱われています。

XMでは、 MT5プラットフォームにて
BTCUSD (Bitcoin / US Dollar)を現物CFD商品
として提供しております。

弊社の現物CFD商品は、対象となる銘柄の
現物価格を再現することを目的とした
期限を定めない取引であり、利率が調整されます。

ホームページには上記のように示されています。

XM 商品(コモディティ)の証拠金計算式

XMのCFDの証拠金は以下の式で計算されます。

CFD商品の証拠金計算式は、

ロット数 × コントラクトサイズ × オープン価格 × 証拠金率

となり、口座設定のレバレッジによって計算されません。

上記の式の各要素は以下の意味を表しています。

  • ロット数:ロット数とはいくらビットコインの購入枚数です。
    1Lot = 1BitCoinであり、最小ロットは0.1Lot。
    購入するビットコインの枚数を表します。
  • コントラクトサイズ:ロットと通貨枚数の関係です。
    1Lot = 1BitCoinのこと。
  • オープン価格:購入時の価格。
  • 証拠金率:20%(2017年11月15日現在)

証拠金率はXMのホームページで確認できます。
33%から20%に引き下げられました。

レバレッジは5倍まで可能ってことですね。

 

いろいろややこしくされているのですが簡略すると

現在値 x 20% x ドル円レート x ロット数

で計算できます。

1Lot(1BitCoin)の購入に必要な証拠金

以下にビットコインおよびその他のアルトコインを
1枚(1Lot)購入するのに必要な証拠金を示します。

XMの仮想通貨はすべてドル建てなので
円換算する必要があります。

今回は1ドル113円で計算しました。
(2017年11月14日 12時現在)

コインの名称 現在価格
(ドル)
必要証拠金
(ドル)
必要証拠金
(円)
ビットコイン(BTCUSD) 6,830 1,366 154,358
イーサリウム(ETHUSD) 328 65.6 7,412
ライトコイン(LTCUSD) 62 12.4 1,401
リップル(XRPUSD) 0.202 40.4 4,565
ダッシュ(DSHUSD) 424 84.8 9,582

リップルだけはコントラクトサイズが
異なるのか上記のような結果でした。

70万円くらいする1BitCoinは
15万円の証拠金で購入することが出来ます。

またその他のアルトコインは
1枚あたり1万円以下の証拠金で買えるので
今後の爆騰に期待して大量買いも
アリでしょうね。

長期戦に不利なスワップ

通貨のFXでは金利差によって
スワップポイントを得ることが出来ます。

高金利通貨を買って低金利通貨を売ることで
継続的に金利差分がもらえます。

逆に低金利通貨を買って高金利通貨を売ると
保有し続ける限り金利差を支払う必要があります。

 

ビットコインを含む仮想通貨は
売りでも買いでもスワップの支払いが必要です。

XM 仮想通貨のスワップポイント

コインの名称 買いスワップ
(ドル)
売りスワップ
(ドル)
ビットコイン(BTCUSD) -7.16 -6.69
イーサリウム(ETHUSD) -0.27 -0.26
ライトコイン(LTCUSD) -0.3 -0.28
リップル(XRPUSD) -0.05 -0.05
ダッシュ(DSHUSD) -0.2 -0.18

将来的な爆騰を夢見て買いを維持することを
考えているのなら買いスワップに気を付けましょう。

ビットコインの場合、1BitCoinの保有を維持すれば
1日当たりおよそ7ドル。
800円くらいを支払い続ける必要があります。

1ヶ月(30日)で24000円の支払い。

これを超える差益を得るためには
200ドルくらいの上昇です。

今のビットコイン相場ならすぐに達成できますね。

まとめ

海外FXのXMがビットコインの取り扱いを開始。
その他のアルトコインもスタートしました。

証拠金は額面の20%にドル円レートを掛けた額。
1BitCoinなら15万円程度の証拠金で購入可能です。

最小単位の0.1BitCoinなら証拠金は約1万5千円。

アルトコインはさらに証拠金が少なく購入可能。
爆騰を目指して大量買いしておくのも◎。

ただしスワップ金利の支払いが発生するので
爆騰せずに長期化すると不利。

 

私はレバレッジを低めにアルトコインの
保有数を少しずつ増やしています。

合わせて読みたい記事

【レッツノートSX3メモリ増設手順】マルチモニタで動画再生してもカクカクしないでサクサク動く
私はレッツノートSX3を使ってブログ作成とかFXトレードとかの作業をしています。買ったそのままの設定で使用しておりメモリも初期設定の4GBのままです。OSはWINDOWS10です。 簡単なブログ作成程度では難なく動いていたのですが最近マルチモニタでチャートを動...
【くるくるワイドFXの始め方】 どちらに相場が動いても対応できるテクニック
By: Daniel Allenこの記事はくるくるワイドFXの始め方を紹介しています。皆さんはくるくるワイドFXというFXの手法をご存知でしょうか?魚屋って名前のFXトレーダーが編み出した手法で、魚屋さんのブログで手法は公開されていました。相場の方向性に依存せずに利益を...
OANDAのオープンオーダーブックを使うと反転ポイントが良く分かる FXをするなら必ず使いたい便利なFXチャートとMT4インジケータ
オープンオーダーブックのインジケータをダウンロードすることが出来たので、初期使用の感想や便利な使い方、おススメの使用方法をご紹介します。基礎編 オープンオーダーブックとは?オープンオーダーブックとは、FX会社オアンダジャパンが提供するFXチャートMT4の...