MT4自作EAの作り方

MT4自作EAで検証③ 資金管理編 EA動かすだけだと儲けが少ない・・・もっと稼ぎたい人のための秘策とは?

投稿日:

これまで3回に渡って、自動売買EAコードを紹介し、結果をお見せしてきました。

 

戦略はパーフェクトオーダーにおける押し目買い、戻り売りのみ。まだ見られていない方は、以下の記事を先に読んでください。

 

しかし、ここで欲望が頭を駆け巡ります。

  • 15年で倍とか時間かかりすぎでは?
  • 年間20万くらいじゃ物足りない。
  • もっと稼ぐ方法はないのか?

ってことで、これらの疑問を解決すべく、資金管理を考えていこうと思います。

 

EA自動売買における資金管理とは?

EAの資金管理は、Lotをどうするかってことだけです。ただこれだけ。

 

初期投資額が100万円で、10000通貨での運用を15年続けた結果

トレーリングの結果

  • 口座資金:100万 ⇒ 約252万 (2.5倍)
  • 1年あたり10万プラスくらい

年間10万円ってしょぼいですよね。。。

 

初期投資額が1000万円で、10万通貨での運用を15年続けた結果

トレーリングの結果

  • 口座資金:1000万 ⇒ 約2529万 (2.5倍)
  • 1年あたり100万プラスくらい

これならかなり美味しいですよね。

 

とはいえ、普通にサラリーマンしていたら、そんな1000万円も初期投資ありません。

 

初期投資額が100万円で、10万通貨での運用を15年続けた結果

じゃあ、100万円で10万通貨トレードしたどう?これこそレバレッジやろ??ってことで検証してみました。

トレーリングの結果

  • 口座資金:100万 ⇒ 約1630万 (16倍)
  • 1年あたり100万プラスくらい
  • 最大ドローダウンは46万円

最大50万円くらいの損失を出す時期をメンタル崩さず耐えられれば、15年で1500万稼げたようです。

 

初期投資額が10万円で、1万通貨での運用を15年続けた結果

トレーリングの結果

  • 口座資金:10万 ⇒ 約163万 (16倍)
  • 1年あたり10万プラスくらい
  • 最大ドローダウンは5万円くらい

郵便局や銀行に預けるより、かなり美味しいですよね。

ボーナスとかで10万円くらい余裕があるのなら、海外FXのXMとかに無くなってもいいやくらいの気持ちで入金してやってみるのもありかも。

国内に比べて海外はレバレッジが大きいので、掛け金を膨らますことが出来るし、たとえ入金額以上の損を出しても追証なしです。(私は何度も検証で多額の損失を出していますが、XMから追証を請求されたことは一度もありません。)

まぁ、投資は自己責任ですので。。。

 

 

もっと稼ぐ方法はないのか?

結局、大きく稼ぐためには大きくリスクを取る必要があります。つまり、資金が無くならない安全なところで投資を行うのではなく、資金が無くなるかもしれないギリギリのところで投資を行うイメージです。

 

上記の初期投資額と取引通貨の話の場合、10万円スタートなら上記のような右肩上がりでしたが、8万円だったらどうだったでしょうか?

開始早々のドローダウンで身動きがとれなくなり、EAがストップしてしまいました。

つまり、資金が無くなるギリギリのラインで稼げるラインは10万円で1万通貨運用だったってことです。

これ以上稼ぎたいと思って、10万円の初期投資額に対して、無理して2万通貨などで運用してしまうと、すぐに上のグラフのように止まってしまうので、注意が必要です。

 

それでも、もっと稼ぐ方法はないのか?

そこで考えられる手法は、アインシュタインが人類最高の発明と言った『複利』があります。要するに稼いだお金を再投資することです。

 

  • 初期投資100万円
  • 1万通貨で開始
  • 以後、資産が10%増えるごとに1000通貨複利投資

口座残高100万円なら1万通貨、110万円なら1.1万通貨、120万円なら1.2万通貨って感じです。

結果です。

  • 口座資金:100万 ⇒ 約363万 (3.6倍)
  • 1年あたり25万プラスくらい

口座残高100万円で2万通貨スタートなら。。。

 

  • 口座資金:100万 ⇒ 約712万 (7.1倍)
  • 1年あたり50万プラスくらい

まとめ

  • 右肩上がりの損益が描けても、投資額が小さいとうまみも少ない
  • 短期間で大きく稼ぐことはできない
  • 複利を使い、リスクを背負えばある程度は稼げる

結局長期的に安定して稼げるEAが作れたとしても、大きく稼ぐには初期投資額が大きくないとうまみが少ないってことです。

 

追記 短期間で大きく稼ぐならハイローオーストラリアしかない

ハイローオーストラリアならペイアウト率が約2倍なので、少額投資でも倍々と増やすことで資金を増やすことが出来る。

増やせた資金を元に、上記のEAなどで運用していけば、夢の不労所得生活もできちゃうかも。。。

 

今後はハイローオーストラリアの攻略方法についても書いていこうと思います。

プロフィール

プロフィール



どうも、アキラMTです。

スマホゲームばっかりしていましたが、そろそろ人のためになることをしようと思い、これまで独学で勉強して遊んでいた自動売買のこととか書いていこうと思います。

独学のコードなので間違ってたらコメントもらえるとうれしいです。

自動売買でバックテストすればするほど、聖杯は無いことに気付きつつあります。

最近はルールを決めたハイローオーストラリアが熱いと感じてます。

-MT4自作EAの作り方
-, , ,

Copyright© MT4自作EAで聖杯探し中 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.